字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
2016台湾国際サーフィンオープン試合 11/23-11/27台東で決戦 賞金総額250萬元 芸人姚元浩及び百名を超す世界のプロ選手が金樽に集う
日付:105-10-19    
2016台湾国際サーフィンオープン試合が、11月23日から11月27日まで、再び金樽レクリエーションエリアで開催されます。今回の試合は既に世界サーフィン連盟(World Surf League,WSL)の世界巡回試合(男子ショートボード第48ステーション、男子ロングボード第9ステーション、女子ロングボード第9ステーション)の一つとなっています。今年は賞金総額が新台幣ドル250萬元に引き上げられただけではなく、台湾サーフィン試合の最新記録が創設され、同時にロングボード団体戦、ショートボード団体戦、青少年グループ、スターのショー試合等が行われます。その他、2020年東京オリンピックに日本の代表として参戦が予想されているMasatoshi Ohno及びWSL年齢僅か19歳の女子ロングボードチャンピオンのRachael Tilly、更には昨年男子ロングボードチャンピオンのTony Silvagni、女子ロングボードチャンピオンCrystal Walshが試合に参加しますので、今年の試合はかなり際立っており、エキサイトできます。

台東県庁は、10月19日に2016台湾国際サーフィンオープン試合の全国記者会見を特別に行いました。その際、今年の国内グループ試合の申込みが、正式に開始された事を宣告し、ランクが最高のプロ試合に台湾地元のサーフィンの名手が参加するよう招待しました!全国記者会見には芸能界で知名のサーフィン名手——姚元浩氏が招待されました。姚元浩氏は2014年以降ずっと、台湾国際サーフィンオープン試合に参加しており、各国から訪れたチャンピオン達と共に金樽でサーフィンのテクニックと英姿を披露します!

日本巡回試合最終ステーション金樽 同時に日本総チャンピオンを生み出す

金樽は台湾では新興のサーフィンのメッカで、ユニークな地形、優れた水質及び風波等の自然条件、東北季節風が吹き起こる時期は、全アジアで秋冬時節の最も良好のサーフィン地となります。台湾国際サーフィンオープン試合は、世界サーフィン連盟(WSL)の巡回資格試合会場の一か所となって以来、毎年この地に何千人もの人々を引き寄せています。昨年、WSL公式ウェブサイト及びYOUTUBEでオンライン生中継がされて以来、延べ10万以上の人々が観覧するという記録を作っています。

2011年にスタートし、每年11月末、世界各国の優秀なサーフィン選手達が皆、台湾サーフィンのメッカの東河郷金樽漁港に集い、高額の賞金及び巡回勝ち点を競います。統計によると、世界のサーフィン人口は二百万人を超過しており、更に増加しています。台東県內には素晴らしいサーフィン場の外、サーフィンスポーツの推進を通して、大勢の若者達の注目を引き寄せており、台東が台湾サーフィンのメッカとなるよう希望しています。サーフィンは、台東で盛んに発展するだけではなく、将来世界的なスポーツイベントの最高峰——オリンピックにも進出します。国際オリンピック委員会は今年の八月初め、2020年東京オリンピックに新たに五項目の競技が加わり、サーフィンがその一項目である事を正式に発表しました。;金樽は日本巡回試合の最終ステーションで、日本のチャンピオンも金樽で生まれています。明らかに、台東県はサーフィンスポーツの発展地となっており、今や台湾のサーフィン愛好家に素晴らしい場所を提供するだけではありません。今年は台湾国際サーフィンオープン試合で、サーフィンスポーツを広めるだけではなく、将来台湾の選手がオリンピックに進出して、世界の最高競技のステージでテクニックを披露するという夢も実現される事でしょう!

プレゼントがロード—金樽サーフィン限定

更に大勢の旅行者がカジュアルな時間を過ごすのを励ます為に、金樽レクリエーションエリアで国際ランクのプロサーフィン選手の英姿を称賛することができます。台東県庁は特別に【プレゼントがロード—金樽サーフィン限定】イベントを開催します。11月1日から11月20日まで、台湾国際サーフィンオープン試合ファングループ、イベントのホームページにログインして、表に書込みを行うなら、試合期間中(11月24日~11月27日)直ちに金樽レクリエーションエリアの大会サービスカウンターで、無料の台東農特産品一つを受け取ることができます。数量は限られており、送り終わるなら締め切られます!

※申込み及びイベントの情報は2016台湾国際サーフィンオープン試合の公式ファングループにお問合せ下さい:
FBファングループ:www.facebook.com/taiwanopenofsurfing
イベント専用お問合せ:089-346122、089-348920
類別:[活動]