字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
2016台湾国際バルーンフェステ
日付:105-06-30    
7/1~8/7鹿野高台で再び旋回
7/2龍田の離着陸場で台湾史上最も壮観な
LightScribeコンサートを開幕

台湾で初めて国際級熱気球チャレンジ賽
7/2-7/6に渡ってスタート

近年、台湾各地で熱気球ブームが上昇し、リーダー格の台東県は引き続き更なるピークに挑戦しています。今年は7月1日から8月7日まで38日間の台湾国際バルーンフェステが開催され、多くの魅力的な造形バルーンが鹿野高台に登場します。また以前とは異なり7月2日から7月6日まで、全国で初めて台湾国際熱気球チャレンジ賽が、毎日午前5時から7時半まで開催されます。世界各地のパイロットが台東に集い、見事な飛行スキルを展開し、全国のバルーンファンに緊張と刺激を齎す競技が披露されます。

鹿野高台が全国最大の「バルーン」場に化身
更にE化オンラインで熱気球の搭乗予約が可能

毎年のバルーンフェステの最も壮観なイベントは、開幕当日の午前に「全てのバルーンが共に飛行する」瞬間です。今年、台湾史上最も多い熱気球飛行記録に挑戦する為、全世界17国から合計31機のバルーンが、鹿野高台から上昇し自由飛行を行います。鹿野高台は台湾最大の「バルーン」場となり、この壮麗なシーンは、全てのファンに最もカラフルで最も感動的な瞬間を齎す事でしょう。

その他、スマート都市として最たる例の台東県では、熱気球の搭乗予約がオンラインと結合されます。台東県22万人の住民及び毎年80万人を超すバルーンフェステの旅行者に、便利でスマートなサービスが提供されます。昨年に続きiPass 電子チケットカードも使用でき、更に今年は台東「好玩カード」も発行され、熱気球繋留体験オンライン予約と結合されます。台東観光はE化の新しい領域の発展へと推進し、台東県は更に加速して国際級スマート都市の目標に邁進しています。

熱気球LightScribeコンサートが初めて龍田離着陸場に移動
台湾史上最も壮観なLightScribeコンサート

多くのバルーンが一斉飛行の外、31機の熱気球が同時に光を放つシーンを楽しむ事ができます。7月2日の夜7時半にLightScribeコンサートの開幕も行われます。夜の景色が低く垂れこめた後、31機の熱気球が巨大なランタンに化身し、龍田離着陸場の夜空に輝き、西洋のヒット曲のリズムに乗って揺らめきます: LightScribeの開幕と同時に「Dress Up Party」が開催され、最近最も話題の恐竜バイク乗り、COSPLAYスパイダーマンやワンピース、ロードレースも登場します。貴方がショーに参加する勇気があるなら、熱気球は貴方に伴いビッグショーやスペシャルショーを共に行い、Dress Yourself熱気球と一緒に撮影、バルーンと共に踊り、貴方はスクリーンに映し出され、時の人になる機会があります!

台湾熱気球競技の創始 各国の選手が台東に集う

引き続き各イベントの創始に挑戦する「台湾国際バルーンフェステ」、今年初めて「台湾国際熱気球チャレンジ賽」(Taiwan International Balloon Challenge Cup)が開催されます。競技の内容は、国際熱気球競技で最もよく使用される「正確に投下」:ターゲットとして地面上に2~3個直径10メートルの十字標記を設置し、全てのバルーンは、知事が緑色の旗を上げ、笛を吹いた後、鹿野高台を飛び立ち、ターゲット上空を飛行し、総重量77グラムの「ミサイル」を投下します。ターゲットの中心の遠近距離に基づいて、採点されターゲットに近ければ近いほど高点数となります:もう一つの方法は、審判の先に入札区及び十字ターゲットを設定し、競技に参加する全てのバルーンが、鹿野高台から飛行し入札区に正確に投下します。採点基準は同様で十字のターゲットの中心遠近距離に基づいて採点されます。十字のターゲットに命中すれば1000点で、点数は距離により減らされます。

この二種類の競技方法によって、パイロットのナビゲートを試すだけではなく、風向変化の掌握及び飛行角度の判断能力、時刻の変化による気象と風向き、パイロットのコントロール技巧をファンの目の前で披露できます。競技に適う為に誕生した「Racer」バルーンも初めて台湾に姿を現し、それは普通の熱気球とは大いに異なります。「Racer」は特殊なラグビーボールの形をしており、風の抵抗を少なくする特性を有し、上昇や下降が迅速で競技の専用バルーンです:また「Solo balloon」は更に特別で、バスケットが普通の籐の物ではなく、一人乗りで、バーナーが一つ、一つの燃料バレルの構造で可なり人目を引きます。

毎回の飛行は、当日の天気の状況によって1から4個のターゲットが設置され、5日間の累積スコアの最高者が、台湾国際熱気球チャレンジ賽の最初のチャンピオンになり、トロフィーに加えて、更に5000ドルの賞金を獲得できます。第2位は3000ドルの賞金、第3位は1000ドルの賞金を獲得できます。

7月2日から7月6日まで、午前5時から7時半、長年チャレンジ賽及びチャンピオンの経験を有するスペイン籍のAngel Aguirreさんが競技の司令官として、15カ国、26名のトッププレイヤー及び熱気球をリードし、バルーンファンに緊張と刺激を齎す競技が行われます。

競技に参加する26名の選手は:日本1名、ドイツ1名、イギリス1名、カナダ1名、オランダ4名、アメリカ1名、オーストラリア2名、フランス1名、タイ1名、ベトナム1名、韓国2名、ハンガリー1名、スイス1名、ベルギー2名、台湾6名。
暦年最多15機の造形バルーン
史上最大型動物フェスティバルに挑戦

毎年、大勢の人々が押し寄せる台湾国際バルーンフェステ、5年間の総累積は300万人を超過し、台東の鹿野高台で大空の下で時を過ごしました。全台湾で最も賑やかで、最も歓迎されている熱気球イベントを開催する、台東県庁は更なる卓越性を追求し、バルーンファンに毎年新しい感動を提供しています。今年は熱気球のチャレンジ賽の外、32機が同時に大空へと上昇する挑戦、更に何度も台湾に招待されている15機の造形バルーンも訪れます。それにはアメリカの水族箱、キウイ、ノアの箱舟及び「High Kitty」、タイのフォックスバルーン、オランダのコックバルーン、日本のたこバルーン、鯉バルーン及びパンダバルーン等、鹿野高台の上空は史上最も大型の「動物フェスティバル」となります!カラフルな熱気球が鹿野高台の大空で、まるで夢のようなシーンを描きます!

※2016各LightScribeコンサートの時間及び場所:
7/02(土) PM19:30-PM21:00 場所:鹿野鄉—龍田離着陸場(開幕式典)
7/09(土) AM04:00-AM05:30場所:成功鎮—三仙台(日の出コンサート)
7/16(土) PM19:30-PM21:00場所:卑南鄉—知本溫泉區
7/23(土) PM19:30-PM21:00場所:池上鄉—大波池
7/30(土) AM04:00-AM05:30場所:太麻里鄉—太麻里曙光園區
(日の出コンサート)
8/07(日) PM19:30-PM21:00場所:臺東市—臺東縣立體育場(閉幕式典)

【2016台湾国際バルーンフェステ造形バルーン展示&繋留時間】
※普通の状況:
7/1から8/7まで,每日AM 5:30-7:30 、PM 5:00-7:00
天候の状況が良好なら、造形バルーンの展示&繋留体験が可能
※特殊な状況:
造形バルーンの展示、繋留がない時間:
7/1午前(開幕式で全てのバルーンが飛行、造形バルーン展示あり、繫留無)
7/2—7/6午前(熱気球チャレンジ賽の為、繫留無)
鹿野高台上でイベントが行われない時間:
7/2午前(LightScribeコンサート開幕の為,高台では造形バルーン無、また繫留体験無)
8/7午後(LightScribeコンサート閉幕の為,高台では造形バルーン無、また繫留体験無)

※更に多くの詳細な情報は2016台湾国際バルーンフェステの公式サイト及びFBファングループをご参照ください:
公式サイト:www.balloontaiwan-taitung.com.tw
FBファングループ:www.facebook.com/balloontaiwan
イベント専用問合せ:089-346122、089-348920

プレスコンタクト:台東県県政府観光旅遊處 胡文慈 089-324902
レベルマーケティング(請負会社) 陳正賢 0937-981-379
類別:[活動]