字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
東台湾で初めて捜索救助犬チームが台南の震災を支援
日付:105-02-10    
700日を超す訓練で、訓練の成績が上位3位の3匹のラブラド―ル捜索救助犬「山大」、「祥和」、「健康」が、2月4日に黃健庭知事により、犬のネームブレートの後、東台湾で初めて捜索救助犬チームに正式に加わりました。

台東は屏東県に継いで、捜索救助犬チームが成立し、「東部捜索救助犬元年」がスタートした事を宣告しました。3匹のラブラド―ル犬は、瓦礫が積み上げられている中での高難度の捜索任務を執行し、東部で最初に国際認證を通過し、これから災害救助の為の新たな戦力として加わります。

2月6日の夜明けに台南で強い地震が発生しました。黄健庭知事は台東県の災害の情況を確認した後、直ちに台東県消防局台東大隊所属の特搜分隊を緊急に動員し、器材の整備後、「山大」、「祥和」、「健康」の三匹を台南への支援に派遣しました。連日連夜の捜索救助を経て、2月10日に割り当てられた任務を完了して台東に戻って来ました。「健康」が足を怪我した以外、救助に赴いた隊員全員が無事でした。
類別:[活動]