字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
熱気球の「東遊記」、台東二泊三日の旅 前列40名にスペシャルプライス5500元で熱気球の自由飛行
日付:104-11-16    
一年365日、毎日熱気球で自由飛行!熱気球で自由飛行ができるのは花東縱谷だけです;台東県庁は旅行者に熱気球の魅力を体験する機会を与える為、「熱気球東遊記」冬季の熱気球体験(初めて5500元で熱気球の自由飛行ができる)及び縱谷スポットのコースを組合せた方案を打ち出しました。この稀なチャンスのイベントは即日から年末まで行われます!この機会を逃さないように!台東県の黃健庭知事は全国の皆さんが台東で美食を味わい更に縱谷景観を体験するよう歓迎しています。予約の専用電話0905120967

台東熱気球フェスティバルは每年80万を超す人々を引きつけ、台東の観光旅行者が昨年600万人を突破し、鹿野郷は「熱気球の聖地」と称されています。最も人々の注目を集めているのは熱気球の自由飛行、熱気球繫留体験、熱気球walk-in等のイベントです。しかし多くの旅行者は熱気球が、冬季にも楽しめる事を知りません!熱気球は天気さえよければ365日、毎日自由飛行できます!

台東県庁は11月16日の午後2時30分に飛行学校で、黃健庭知事によって一つの情報が伝えられました。それは「熱気球東遊記」で、冬季熱気球体験及び縱谷スポットの組合せコースです。それには熱気球に搭乗して空を飛ぶ鳥のよう縱谷を見下ろす楽しみ、同時に部落文化を深く理解し、農家の体験と手造りDIY、台東の天然で無毒な美食を味わう事が含まれます。即日からスペシャルプライスを享受できます!翱翔天際の熱気球に搭乘し、20名以上のグループで三日の旅行コースに参加すれば、無料で自由飛行する体験の機会があり (原価10300、前列40名に5500元の割引価格)、二日のコースに参加する旅行者に割引価格が半額で自由飛行体験(原価8300、前列100名に6000元割引価格)、一日のコースに参加する旅行者には無料で熱氣球探索walk in(原価1500,前列200名に1000元割引価格)が提供されます。

知事は熱気球が既に台東の最も代表的なもので、台東の熱気球イベント及び産業の発展が可なり良好でる事、近年アメリカ、オランダ、日本、タイ、ニュージーランド等の国際熱気球祭のイベントに参加している事も話されました。しかし大勢の人達は天気が良ければ、一年365日何時でも熱気球の自由飛行を楽しめる事を知りません。それで「熱気球東遊記」の特別案件で、全国の人達が冬季に台東で熱気球の体験を行い、縱谷風景の美を称賛し、有機の美食を味わうよう希望しています。
台東の地理位置は左が中央山脈で右が太平洋に隣接し、山線或いは海線全てが人を魅了する風景です。「熱気球東遊記」は縱谷を主軸とし、鹿野、關山、池上、延平等の区域が含まれ、熱気球と縱谷の風情を結合した企画です。異なる必要に応じた一日、二日、三日の割引コースがありますので、早目に台東に訪れ熱気球の自由飛行を心行くまで楽しんで下さい。

其の他、飛行学校は一般的な飛行業務の執行の外、学校内の空間を活性化する為、各種のイベント会場としてさまざまな機関団体に貸し出され、異なった方法で飛行学校を活用できます。双十建国記念日の連休の後、県庁は11月20~22日の三日間「熱気球同楽会」を開催しました。会場には熱気球の定期市、共に楽しむDIY(風車、紙熱気球)、音樂ピクニック、walk in、趣味の同樂賽等が提供されました。皆さんも共に楽しまれるようご招待致します。
類別:[活動]