字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
「樹のホールカバー」奉茶樹の為、暖かな家を建造 皆で協力して池上の未來を守るよう呼び掛ける
日付:104-10-31    
台東の池上にある奉茶樹の根元が旅行客によって踏み付けられ、樹の周辺の土壌が固くなり、樹木の復原に影響を齎す恐れがある問題を徹底的に解決する為、長榮航空は奉茶樹に適ったホールカバーを特別に作成し、先日完成しました。これは大安森林公園之友基金会と日本の樹木医が半年掛けて幾度も討論した後、国外の樹を保護する方法を参照し、作成されたものでエコの樹ホールカバーで、奉茶樹の為の暖かい家の建造と言えます。

長榮航空は2013年に映画スターの金城武氏を台東の池上に招待し「I SEE YOU」のコマーシャルの撮影を行い、「奉茶樹」は瞬く間に有名になりました。しかし2014年に台風10号が來襲した際、奉茶樹が地面に倒れてしまいました。この出来事は大勢の台湾民衆の関心を呼び起こし、日本の樹木医が救助の為に特別この地を訪れ、奉茶樹を松葉杖で支え、ガーゼで巻いた姿が、国内外の人達の哀愁をかい、大勢の旅行者が記念の写真を撮る為に樹木に近付き、木の根元付近の土壌を踏みつける為、奉茶樹の回復に重大な影響を齎しました。

樹周辺の環境は樹の成長に非常に重要で、過度に踏み付けるなら樹の付近の土壌が固くなり過ぎ、土壌の通気性及び水の浸透性を維持できなくなり、樹木の生命力に多大な影響を齎します。それで樹のホールカバーで樹を保護するという前提下で設計が行われ、初めに根の上方の空間を残し、先に底部をステンレスのパンチング版で仕切り、パンチング版上に空気を通す水晶の輝く石を敷き、再び木のホールに土を敷き、最上層はバミューダ草の種を撒き散らし、木のホールの通気及び水が浸み込む機能を強化します。それは奉茶樹の健康の回復を促し、木の下を次第に緑化させ、大自然と一体になるよう助けます。

景観設計師はまた特別に樹のホールカバーの外観を土地の自然景観と融合させる為、ステンレス材を使用し、色は濃い茶色で塗装し、美しさを備え、且つ堅固性を兼ねたものとしました。農作が多忙の時期に農機の重量にも耐える事ができ、大勢の旅行者の訪問も受け入れる事ができます。現場にはコマーシャルの撮影に使われた石と奉茶も完全に保存され、旅行者が「I SEE YOU」の素晴らしい場面を思い起こし、奉茶樹と思い出の写真を撮る事ができます。

今回、台東で年毎行われる「池上秋の収穫芸術祭」のイベントは、10月31日及び11月1日の二日間です。このイベントは既に全国の注目を集め国内外の旅行者約5000人の参加が見込まれています。池上で黄金色の稲穂の体験、雄大な山脈を舞台とする際立ったショーが披露されます。長榮航空と台湾好基金会は、池上に関心を持つ信念と公益の良いパートナを結び付け、今回の秋の収穫イベントを賛助する外、樹のホールカバー工事にスピードを加え、イベントの前に完成させました。秋の収穫祭に参加する観衆が奉茶樹に来てお茶を飲み、池上の深い人情味を体験するよう歓迎いたします。

台東県庁は、長榮航空及び各界のみなさんが全力で奉茶樹を救うよう努力して下さった事に感謝しております。回復中の奉茶樹、完全に元のように回復する為には少なくとも4年から5年の時間が必要で、今回の樹のホールカバーの設立は、確に樹木の保護と観光の両方を備えたものです。長榮航空もまた、台東県庁が樹のホールカバーの周辺に新たにアスファルトを施した事に感謝しています。また萬安村の魏榮增村長が、毎日早朝に奉茶樹に水をやってくれていることにも感謝を表しています。

引き続き池上郷の文化景観区には観光客が押し寄せる為、土地の居民及び業者がこうした自然資産に対して共通の認識を持つことは大切な事です。また皆が進んで環境保護及び管理に協力する事によって、奉茶樹の世話を行き届かせる事が大切です。長榮航空と池上郷は引き続き協力して奉茶樹を世話する外、旅行者も池上の公約を愛し、芸術及び樹ホールカバーの裝置等、共に正しい旅行の概念を培い、共に池上の未来を守りましょう。
類別:[活動]