字級:

滿意度調查

您對此網頁資訊及功能滿意度?

:::
公告メッセージ
国際幸福な都市に向かって 台東県庁と日本三重県伊賀市及び志摩市が協力と交流の備忘錄を締結
日付:105-01-21    
台東県庁の国際発展及び計画處は1月21日、日本の三重県伊賀市及び志摩市と協力と交流の備忘錄の締結を行いました。この備忘錄の締結を通して、三方が各自の特性と共通点を有効に用い、各自の国際競争力を高め、観光、産業、文化及びスポーツ等の領域で、三方が交流と協力を持つ事が期待されています。黃健庭知事は三重県の鈴木英敬知事及び2名の市長に台東の特産品の果物、釋迦頭及びマスコットを贈りました。黃知事は三重県、伊賀市及び志摩市を通し、観光等の方面で相互の交流が増進され、国際幸福の都市に踏み出す事を期待しています。

台東県庁は2015年度に経済部工業局の台日産業合作推進事務室の紹介の下、日本の三重県と台東県が協力と交流について共通の認識を有しており、更に検討した結果、本年度1月に協力と交流の備忘錄の締結を行いました。今回の協力と交流の備忘錄は、21日午後3時30分に県庁の大講堂で行われました。台東県庁国際発展及び計画處の余明勳處長、三重県志摩市の大口秀和市長及び三重県伊賀市の岡本榮三市長が共同で署名を行いました。更に台東県の黃健庭知事、経済部工業局の吳明機局長、及び三重県の鈴木英敬知事が共に証人となりました。

記者会見が始まってすぐに、台東県庁が特別に準備した台東の特色豊な達魯瑪克(地名)のショーが披露され、日本からの一行(三重県の鈴木英敬知事、三重県伊賀市の岡本榮市長、三重県志摩市の大口秀和市長、三重大学の西村訓弘副学長、及び日本交流協会高雄事務所の山下文夫副所長等が含まれる)を歓迎しました;台湾からは経済部工業局の吳明機局長及び経済部工業局台日産業合作推進事務所の計画司会者、翁健一氏等が参列しました。台東を代表するマスコット米粒おじさん、三重県伊賀市を代表する忍者と三重県志摩市を代表する海女のマスコットも交流を図り、台東県と日本三重県の友好関係の為の序幕が開かれました。

黃健庭知事は記者会見の中で、台湾と日本は歴史上、地理上に於いても深い繋がりがある事を話されました。台東県は最近幸福な都市第二位を獲得し、知事はずっと国際化の方向に発展するよう力を尽くし、将来台東が積極的に国際的な交流を開拓できるよう期待しています。また経済部工業局の計らいで、台東が日本三重県と深い互相の交流及び学習ができる事を感謝しました。今回の日本三重県との合作交流備忘錄の締結を通し、実際に交流の内容が達成される事を期待しています。特に双方が設置する「物産展示販売専用コーナー」で、台東が国際上の可視度を高められる事です。それで将来双方の専用コーナーで販売する商品に関連する構造をも検討する事ができました。台東県庁も300個の熱気球を日本の三重県に贈る準備をしており、熱気球上には三重県の旅客の為だけの台東観光紹介のQRコードが貼ってあります。ウェブサイトの内容には:台東の紹介、イベント、文化、物産、軽食、メディア等六大台東特色テーマが含まれています。日本人が台東に対する認識を高め、特に台東でここ数年来推進されている台湾国際熱気球フェスティバル及び台湾国際サーフィン公開試合、国際トライアスロン賽等のイベントは全て外国の旅行者を台東に引き付ける人気のあるイベントで、将来更に台東に旅行する日本人観光客の人数が増えるよう希望しています。

三重県の鈴木英敬知事も工業局の取り計らいで、情熱に溢れ、活力に満ち、更に年若い知事がリードする台東県を紹介してくれた事に感謝を表しました。台東県と三重県は多くの類似点を有し、その中でも伊賀市は「忍者の故郷」、志摩市は間近に世界の首脳会議「G7」が開催されます。また観光、農業等の方面で潜在力を有する都市で、黃知事が三月に行う三重県の旅行を通して、双方の絆が長く続く事を希望しています。

続いて黃知事は特大のパイナップル釋迦頭を鈴木知事と2名の市長に贈りました。三人は大変喜びパイナップル釋迦頭を頭上に掲げました。更に黃知事及び鈴木知事、2名の市長、米粒おじさん、伊賀市のマスコット「忍者」及び志摩市のマスコット「海女」共に写真を撮りました。

~END~
日本三重県の簡単な紹介:
三重県(みえけん,Mie Prefecture)日本中部の近畿地方に属し、紀伊半島東部に位置。県庁所在地は津市。主要都市は四日市市及び鈴鹿市。
伊勢市の伊勢神宮と鈴鹿市の鈴鹿参道は本県の有名な観光地。その他顕著な観光地は世界文化遺産の熊野古道、伊勢志摩国立公園、忍者発祥の地伊賀上野、大台個原山、鈴鹿国定公園の御在所山、室生赤目青山国定公園等。三重県は更に真珠、ロブスター、松阪牛等の特産品。
三重県伊賀市のマスコットは「忍者」;三重県志摩市のマスコットは「海女」。
(資料入手先:ウィキペディア、日本三重県庁)
類別:[活動]